男性は立てられることで居心地よく感じます

スポンサーリンク

仲良くなって間もないのに、一緒にいると居心地がいいなと感じることはないでしょうか。
居心地がいいと感じる女性とは、ずっと一緒にいたいなというのは当然の感情ですし、そのような居心地の良さを与えることのできる女性はモテるのです。
居心地がいいと感じるときには、男性は変にかっこよく見せる必要もなく自然体でいることができるのでしょう。
そんな居心地のよい女性というのは、自然に男性を立てることができるのでしょう。
それがゆえに男性はそんな自然な姿をさらけだすことができるのです。


それでは具体的には「男性を立てる」ということはどういうことなのでしょうか。
たとえば、男性が仕事をミスしたとします。
その男性が上司であったとしても部下であったとしても、モテる女性であれば、普通なら注意したくなるところをぐっとこらえます。
男性のプライドを傷つけまいと、そのミスを周囲に気づかれないうちにカバーしてしまうでしょう。
一生懸命自分のことをフォローしようとする姿に、男性はとても弱いようなのです。

スポンサーリンク

言葉で注意されるよりも、このような行動は、「今度はミスしないようにしよう」とか「まわりがミスしたら、この率先してカバーあげよう」などと仕事に対するモチベーションまでもあげることができるのです。


男性は自分を立ててくれることにより、居心地がよく、自分を理解してくれるという安心感と自信から、もっと一緒にいたいというのは当然のことであり、そんな居心地のよい女性はモテること間違いありません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加