容姿でなく内面がかわいい子はモテる

スポンサーリンク

モテる女性はかわいい子と相場が決まっています。
ここでいうかわいいは、決して容姿だけをいっているのではありません。
モテるかわいい子というのは、内面のことです。
よく言いますよね、「美人は3日で飽きるけど、ブスは3日見れば慣れる」と。
モテるためには、ブスである必要はありませんが、美人である必要もないのです。


では、男性から「かわいい」と思われるような子はどのようなタイプなのでしょうか。
まずは、ちょっと抜けている子。
完璧すぎて隙のない女性はモテないばかりか話しかけづらくもあります。
一方ちょっと抜けている子というとどうでしょう。
ほっとけないイメージがあり、ついつい目で追ってしまい、いつのまにか好きになっていたということがあるのではないでしょうか。
また、そのような女性はとても話かけやすい雰囲気を持っています。
突っ込みどころが満載とでもいうのでしょうか。
見ていて飽きないし、とにかくまわりにかわいがられます。

スポンサーリンク

かわいらしい子というのは、やはり仕草や行動がまさに女の子っぽいという特徴があります。
好きなカラーは「ピンク」で、決して黒・茶色などとかわいくないカラーは選びません。
身につけるものであれば、小さくてかわいいもの、キラキラしたもの、レースのあるものも女の子ぽいですよね。


食事にいっても、女性はスイーツ好きのイメージがありますので、「ケーキ食べたい」「アイスクリームを食べたい」というかわいいことを口にするでしょう。

 

このように考えますと、もてる子というのは、あらゆる意味で男性のイメージする「女の子」そのままの形になったような子でもあるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加