周囲に好意をふりまく女性はモテる

スポンサーリンク

男性は、女性に比べて、とても勘違いをしやすい生き物です。
つまり、男性は、ちょっとしたことで、すぐに相手の女性が自分に好意があると考えてしまうということですね。
男性と女性は同じ人間ではありますが、その思考回路というのはかなり違うものですね。


そして、モテる女性というのは、このことを知ってかしらずか、男性に自分が相手の男性のことを好きだと勘違いさせるのが、とても上手なのです。
そして、普通に、ありのままにくらしているだけなのに、自然と相手に惚れさせてしまうテクニックを持っているのです。
これは、人間の心理で、自分を好きになってくれる人を好きになるという法則(好意の返報性)があるからですが、まずは、自分が相手のことを好きだと思わせることで、相手に自分に惚れさせるのです。

スポンサーリンク

具体的に言いますと、男性の目をすっと見つめられる女性は男性に持てます。
日本人は特にそうなのだと思いますが、通常、人間は、長い間目をあわせることが苦手です。
目があうと、普通は耐えられずに、数秒で目を逸らしてしまいます。
しかし、より親密な相手であれば、見つめ合っていられるものです。
恋人同士なんかはずっと見つめ合っていますよね。


もてる女性は、これを逆に利用しているといえるでしょう。
相手の男性の目を見つめることによって、こんなに見つめてくれるなんて、自分のことを好きなのかなと思わせることによって、男性に勘違いさせるのです。
あるいは、挨拶も自然と、だれとでも親密にできるため、気さくに声をかけられやすいでしょう。
ことばを変えれば、八方美人と言われてしまうかもしれませんが、意図的にしろ、無意識にしろ、周囲に好意を振りまく女性はモテるものなのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加