我慢ばかりしている女性は男性に嫌われる

スポンサーリンク

女性は、我慢強い生き物です。
男性と女性との恋愛関係において、よく見られる場面として、男女が喧嘩などをしたときに、女性が「そういえば、あのときだって」とか言って、男性に対して、過去の不満を漏らすのです。


男性からしたら、こんなふうに言われると、
「それならそうと、なんでその時に行ってくれなかったんだ!」と
なるのは、ごく自然なことです。
男性は合理的に考えます。
問題があるのなら、有耶無耶にせずに、きちんと話して解決したいと考えるのです。

スポンサーリンク

この点、女性は、不満を漏らすことはよくないことだと思ってしまって、我慢して、我慢して、我慢しまくります。
不満を漏らさず、我慢をして笑顔でいます。
しかし、このように我慢がたまって、限界に達すると、不満が爆発して、ヒステリーを起こしてしまうのです。

 

男性は、女性のヒステリーほど恐いものはないと言います。
女性の豹変ぶりを目にした男性は、恐怖し、ヒステリーを起こした女性の元を去っていくのではないでしょうか。


もし、我慢せずに、不満をそのときにちゃんと男性に伝えていけば、このような取り返しの付かないことにはならなかったのではないでしょうか。
男性は、女性には素直に自分の気持ちを言葉で伝えてほしいと思っているものです。
不満があるなら貯めこまず、我慢せずに、ちゃんと男性につたえるようにしてください。
そうすれば、きっと男性とうまく付き合えるようになります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加