小さいバッグでモテる女性に変身!

スポンサーリンク

普段どのようなバックをお使いでしょうか。
まさか、仕事用とプライベート用、同じバッグを使っている、または同じようなサイズのものを使っているというようなことはないでしょうね。
実は、「男性にモテるバッグ」、「モテないバッグ」というものがあるのです。
モテるバッグというのは、大きいバッグ、小さいバッグどちらでしょうか。
ずばり、小さいバッグです。


では大きいバッグはなぜダメなのでしょうか。
大きいバッグを持つ人は基本的に心配症ではないでしょうか。
あれもこれも持っていないと不安になるタイプではないでしょうか。

スポンサーリンク

その大きいバッグを持つ女性に対して、実は、必要なものまで持ち歩く要領の悪い人、整理整頓ができない人、がさつな人というマイナスなイメージしかないのです。
また、NGアイテムとして「リュックサック」という声も多く聞かれます。
どんなにかわいい、おしゃれなリュックサックでも、どん臭いイメージがついてまわってしまうようなのです。


プライベートのバッグが大きいという方、すぐに小さいバッグを買いにでかけましょう。
正直いって、極端な話ですがお財布、携帯、電話が入ればいいのです。
小さなバッグというのは、エレガントに見える、必要なもの必要でないものが上手に整理できる、体のバランスのいい見せ方を知っているなどどすべてプラスな印象なのです。
もちろん大きいものより小さいものの方が、低価格ですから、何個もそろえるには便利です。
その日の洋服や靴に合わせて、バッグをコーディネートするというのは、女性の得意技ですし、楽しみでもありますよね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加