男にもてたい貴女ももてる女の条件を学んでモテる女に

恋愛コラム記事一覧

男性と女性が出会い、恋愛に発展するときには、大きくわけて2つのパターンがあると思います。一つ目は、似たもの同士の男性と女性が、惹かれ合い、恋愛に発展するというパターンです。そして、二つ目は、自分とは異なる性格や考え方の異性に惹かれて、恋愛に発展するというパターンです。前者のパターンでは、具体的に言えば、考え方や価値観が似ていたり、同じだったりするため、お互いに話していても話があうでしょうし、互いに...

男性と女性では、考え方や物事の見方が異なっていることが多く、ときとしてスレ違いを生みます。この男女の違いを理解しておくことは、男性にモテることを目指す女性にとっては大切なことです。例えば、会話に対する考え方も男女では異なっています。男性は、自分の考えや情報を伝達するために会話をします。しかし、女性は相手とのコミュニケーションそのものを楽しむために雑談として会話を楽しむのです。このように、男性と女性...

男性と女性がデートなどで会話をしている際に、よく言われる悩みごとがあります。それは、彼氏との会話が続かないとか、面白く無いとか、彼氏が喋ってくれないとか、彼氏が自分の話をちゃんと聞いてくれないとかですね。男性と女性にかぎらず、人間として生活している以上、会話というものは、コミュニケーションの手段であり、避けては通れない、大切なものです。デートにおいても、合コンにおいても、お見合いパーティーであって...

男性も女性も恋愛関係になった相手に対して、激しい束縛をする人がいます。束縛をするということは、それだけ相手のことを本気で好きだということの裏返しであり、その気持の大きさを現れでもあると言えます。それは、恋愛の初期の段階においては、パートナーも嬉しいと感じることもあるかもしれません。しかし、過ぎた束縛というのは、やがて、目の上のたんこぶになってしまいます。付き合いが長くなってくると、束縛というのは、...

女性は、我慢強い生き物です。男性と女性との恋愛関係において、よく見られる場面として、男女が喧嘩などをしたときに、女性が「そういえば、あのときだって」とか言って、男性に対して、過去の不満を漏らすのです。男性からしたら、こんなふうに言われると、「それならそうと、なんでその時に行ってくれなかったんだ!」となるのは、ごく自然なことです。男性は合理的に考えます。問題があるのなら、有耶無耶にせずに、きちんと話...

文句ばかり言ったり、愚痴や悪口を言うような女性というのは、男性から嫌われます。そもそも、異性である男性だけでなく、人間として、同性からも信頼してもらえないかもしれません。このようなネガティブワードを口にする女性は、男性だって一緒にいたくないのです。やはり、一緒にいる相手とは、楽しく過ごしたいのが人情ですし、そのためには、ネガティブな話題よりも、楽しい、うれしくなるようなポジティブな話題のほうが良い...

髪のきれいな女性というものは、それだけでなんだか綺麗に見えます。そんな女性を見るとついつい目が追ってしまうのではないでしょうか。そんな女性がモテるということは間違いありません。みなさんは髪のケアをきちんとしているでしょうか。ケアを怠ることでたちまち、今までモテていた女性が、もてなくなってしまったということだってありえるのです。そこで気をつけたいのが、カラーリングです。カラーリングというのは、施して...

仲良くなって間もないのに、一緒にいると居心地がいいなと感じることはないでしょうか。居心地がいいと感じる女性とは、ずっと一緒にいたいなというのは当然の感情ですし、そのような居心地の良さを与えることのできる女性はモテるのです。居心地がいいと感じるときには、男性は変にかっこよく見せる必要もなく自然体でいることができるのでしょう。そんな居心地のよい女性というのは、自然に男性を立てることができるのでしょう。...

みなさん「ヨガ」をお試しになったことはあるでしょうか。そして、ヨガを日常生活に取り入れている女性はモテるということをお聞きになったことはあるでしょうか。なぜそのようなことが実際におこるのか考えてみましょう。その答えは、ヨガの効果が密接にかかわっているようなのです。ヨガの効果は数えきれないほどあります。まず、ヨガはダイエットにつながります。ヨガは実は有酸素運動です。一時的に心拍数を上げる運動とは異な...

女性が目の前を通り過ぎ、ふわりといい香りがして、なんとなくその女性を目で追ってしまったという経験はないでしょうか。統計では、約40%の男性が、女性のいい香りによって、一瞬のうちにしてその女性が恋愛対象になってしまったという報告がされています。いい香りというのはわたしたちの感受性を高め、人の気持ちを和ませる効果があるようです。また、わたしたち人間の心理や精神活動だけでなく、身体の機能にまで影響を与え...

「料理がとっても得意なブスと料理がぜんぜんできない美人と一緒に過ごすならどっちがいい?」という質問に対して、驚くべきことといえるかわかりませんが、圧倒的に料理がとっても得意なブスを選ぶ方が多いようです。それほど、料理の得意な女性というのは男性に人気があります。好きな人を手にいれるためには、まずは胃袋を満たすという言葉が昔からあるように、料理ができる女性とは今も昔もモテるのです。人間にとって、食とい...

料理が得意な女性はモテるということは、かなり昔からいわれています。事実、友達の間でも料理が得意な女性は男性に人気があるのではないでしょうか。もし、ピクニックにいくというチャンスが訪れたならば、ぜひお弁当を使って料理好きをアピールしてみましょう。もし、そんなチャンスが訪れていないというのであれば、「いま、料理を勉強中なんだけど、今度お弁当をもってどっかに遊びに行かない?」とさりげなく誘ってみてはいか...

モテる女性はかわいい子と相場が決まっています。ここでいうかわいいは、決して容姿だけをいっているのではありません。モテるかわいい子というのは、内面のことです。よく言いますよね、「美人は3日で飽きるけど、ブスは3日見れば慣れる」と。モテるためには、ブスである必要はありませんが、美人である必要もないのです。では、男性から「かわいい」と思われるような子はどのようなタイプなのでしょうか。まずは、ちょっと抜け...

あまり聞きなれないかもしれませんが「おちゃめ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。おちゃめという言葉を同義語で調べてみますと、「屈託のない子・愛嬌のある子・天使のような・おおらかな子」というような、どの同義語をみても、まさにモテる女性の条件のようなことなのです。また、おちゃめな人というのは、ユーモアのセンスに富んでいます。こんな方と一緒にいると楽しいですから、周囲には、男女問わず人が集まってく...

美人でなくても、かわいくなくても、不思議なことに「愛嬌」のある女性はもてるのです。愛嬌がいいというのは、大人の女性ばかりではなく、子供に対しても「あの子は愛嬌があって、とても愛らしい」という表現をするのではないでしょうか。愛嬌のいい女性というのは、笑顔が多く、人懐っこい女性のことをさします。もともともっている雰囲気をいってしまえばそれまでですが、愛嬌というのは仕草、言葉使いによってその場を自然と和...

自分から男性にアプローチをかけたり、告白したりなんて、恥ずかしくてとてもできない、なんていっているあなた。それではモテる女性にはなりません。草食系男子が激増している昨今、肉食系女子になりましょうとはいいませんが、女性が積極的になることが必要とされています。まわりにいるモテる女性をよくみてみましょう。このような女性というのは、男性にすぐチョッカイをだしたり、男性に対して気軽にニックネームで呼んだり、...

男性はいつか自分が本気で守る女性を見つけたいとおもっているようです。なので、男性に目に「守ってあげたい」とうつる女性は、文句なしにモテモテです。では、男性に守ってもらいたいといつも心に留めておけば、男性は守ってくれるのでしょうか。それはちょっと違うようなのです。男性は、「女性を守ることなんてあたりまえ」、「男性は女性に尽くすもの」なんて考えている女性にはまったく興味はないようです。興味がないどころ...

もし男性にモテるようになりたければ「まじめできちんとした女性」というレッテルをはがしましょう。そのような女性は、人間としてや、社会人としては、どこにいっても引っ張りだこなのですが、女性としてとなると、完璧すぎて近寄りがたいとか、そこまで完璧を求めているわけではない、となってしまいがちです。完璧イコール隙がないということなのですが、この「隙がない」というのは、女性にとって命とりでもあるのです。隙を見...

わたしたちは、一日3回必ず食事をします。食事のマナーひとつで、モテる女性か、モテない女性かが決まってしまいます。言い換えれば、食事のマナーはそれほど重要なのです。食事のマナーというと、なにか特別高級なレストランにいった時のことをさすような気もしますが、実はそうではありません。このマナーというのは、一緒に食事をする人が気持ちよくまた、料理を作ってくれた人に対する感謝の意味も含めた日常に用いられるもの...

日ごろから少しでも男性にモテる女性になろうと、ダイエットに美肌つくりと努力されていることと思いますが、普段規則正しい生活を送っているでしょうか。ところで、みなさんの睡眠パターンはいかがでしょう。平日はさんざん夜更かしをして、週末に寝だめをしている、またその逆に平日は早く寝ているが、週末はほどんど寝ていないというような生活を送ってはいないでしょうか。寝不足というのは、美容の大敵ということはご存知です...

ところで、みなさんの趣味はなにでしょうか。趣味はとくにない、趣味は趣味探しというように、これといったものがないかもしれませんが、それではモテる女性にはなりません。モテる女性は趣味にもぬかりがありません。しっかりと、「モテる女性の趣味」というものを心得ているのです。趣味を聞かれる機会があまりないとお思いでしょうか。それは大きな誤解です。初対面の人との会話で、あたりさわりのないものといえば、趣味につい...

男性から「覚えててくれたんだ」といわれることはよくありますか。もし「ある」というのでしたら、あなたはモテる女性ではないでしょうか。記憶力というのは、もともとのわたしたちの才能と直結するため、努力次第で記憶力がなんとかなるの?と疑問にお思いでしょう。残念ながら根本的な記憶力の改善できるものではありせんが、努力次第でなんとかすることはできます。それでは、なぜこの記憶力がモテる女性と関係があるのでしょう...

話をしていて、何を話しても「知らない」といわれるよりは、知っているほうがいいですよね。話が盛り上がることは間違いありませんし、もっと話したい一緒にいたいという感情がうまれるのではないでしょうか。そうなのです、情報通の女性はモテるのです。ところでお気づきでしょうか。今あなたは「モテるため」の記事を読んでいますよね。もうあなたは立派な情報通といえるでしょう。このように何かに興味があり、そのことに対して...

男性の友達でも男性の知り合いであっても、もしも洋服がみだれていたり、洋服にごみがついていたりした場合には、積極的に整えてあげているでしょうか。たとえば、肩や背中などに洋服の糸くずがついていたら、そっととってあげる。大事な席でネクタイが曲がっていたなら、真正面を向ききちんと直してあげる。食事会、飲み会の場で、お座敷にあがるときに脱ぎっぱなしの靴があったら、何もいわずに直してあげる。このように「さりげ...